クレンジングゲルのタイプ

subpage01

肌の健康を守るためには、きちんとメイクを落とすことは重要です。


そのためクレンジング剤は様々なタイプが販売されています。

クレンジングゲルの情報検索ができます。

なるべく摩擦から肌を守りたいという場合には、吸着性や肌馴染みの良いクレンジングゲルを選ぶことがオススメです。



ただし、クレンジングゲルといってもいくつか種類があり、メイクの仕方によって種類を選んでいきます。

ナチュラルメイクを中心にしている場合には、オイルフリーの水溶性タイプがオススメです。


オイルフリーのためマツエクをつけている人でも使うことができ、さっぱりとした洗い上がりになります。少しだけしっかりメイクの場合にはオイルインの水溶性タイプが効果的です。

オイルインの水溶性タイプは洗浄成分である界面活性剤と油分が少しだけ配合されています。


現在販売されているクレンジングゲルの多くはこのタイプです。


伸びの良いテクスチャーが特徴で、さっぱりした洗い上がりです。
油性タイプはしっかりメイクにオススメのタイプで、オイルをジェル状にしたものです。


メイク落ちに優れており、オイルが主成分なことからウォータープルーフのマスカラや口紅、落としにくいリキッドファンデーションも落ちやすいとされています。メイクをやさしく落とすのには効果的なクレンジングゲルですが、顔や手に水分があったり、湿気が多い場所では馴染みにくいことがあります。



なるべく水分のない状態で、クレンジングを行うと効果的にメイクを落とすことができます。